FC2ブログ



☆NEW☆合格合格合格=東京受験②御三家合格など

国語 麻布 国語 開成 国語 筑駒 国語 麻布 国語 開成 国語  筑駒  国語 麻布 国語 開成 国語 筑駒 国語 麻布   107.jpg 

開成1名(小3から指導)、麻布3名(うち1名小4から指導)、

栄光1名、合格!

さらに、渋渋②1名(男子)城北②1名合格!

4日追記)

海城②2名、早稲田②1名合格

5日追記)

筑波大附属駒場1名、慶応中等部2名(1名2次も合格。もう1名は補欠)


109.jpg
 
 

芝②1名、成蹊②1名合格



自画自賛は気が引けるのだが

極めて
素晴らしい結果

(9割超が第1志望合格)
である。

受講生のみなさん、ご父母のみなさん、そして講師の先生方

「ありがとうございます。そしてお疲れ様でした。」



この結果の理由としては、大部分の受講生が、1月は集団塾にほとんど行かず、個人個人のテーマを、β(ベータ)方式で、徹底的に、追ったのが、大きい。

(プロ野球で、個人専属のトレーナーを置く事が広まりつつあるのが参考になるはず。人生の岐路とも言える中学受験でも、最も効果が上がる方法を取るべきだと思うのであるが・・・・) 



(以下は責任者ぜんぽうの反省文です。)

しかし、「まずいける」と思った受講生の不合格が起きてしまった・・・・・グランドハイアットで31日夜、1日朝と点検。さらに入試現場で別れる直前まで点検し抜かりなくやったはずだったのに・・・。

算国は教室最強の布陣だったとはいえ、理科をほぼ
集団塾任せにしてしまったのが敗因の一つであることは間違いない。(社会も私がチェック)  
 
プロ中のプロが個人で見る私の教室ほどの精度は、集団塾では、担当の先生がどんなに頑張っても出しようもないことは、自分も集団塾である四谷大塚の講師だっただけに百も承知だ。

しかし、テストでまあまあの科目については、さすがの私も口を出しにくいのが正直なところだ。
(お金も絡むので・・・。


とはいえ今後は学校別模試でいい成績の科目も、妥協することなくベータ(私の教室)でチェックすることにしなければ・・・・。


麻布に合格した受講生について言えば、

集団塾(サピ)は直前期には、日特の午前のみ出席。
すべての科目をベータでチェックし、とくに麻布の理科については夏以降週1回レギュラー授業をしていた。これらのことを考えると、その僅かの妥協が悔やまれてならない。

「集団塾では『難しい』と言われた学校に2つも合格できて・・・・」という趣旨の感謝のメールはいただいたものの、この受講生、ご父母に申し訳ない気持ちでいっぱいである。


2・11麻布から合格通知がっ!! (この赤部分のみ2.11追記)

麻布も全員合格だぁあ\(◎o◎)/!

   108.jpg

(実際に「1点差だった」ということである。前日の夜、当日の朝と
頑張って「最後の1点」まで取りに行った甲斐があったというものだ。

また、このことで「限界まで頑張ること」の重要性を受講生が実感してくれたなら、それは彼にとって合格よりもさらに大きな収穫である。)




005_20080414135425.jpg

 2008年1月1日正月恒例社会科特訓=通常授業は完全1対1です(日本との関係を軸にした世界地理の整理、新幹線ルートに沿った日本地理の整理)

 なお、鉢巻きは、受講生の発案による「演出」です。



※(おまけ)※

第2志望の渋谷幕張(こちらは合格)の準備に、直前期のきわめて貴重な時間を相当とられたことも麻布の敗因の一つである。
頭の動かし方を切り替えるような作業2度も(渋谷幕張の試験の前後)要求されるのだ。 (国語が得意な子には無関係ですよ~ん。)

他方、麻布に受かった受講生は渋谷幕張を回避し麻布に集中したこともあきらかに勝因となっている。

併願校は、「偏差値的に差がなく出題傾向がちがう」、というのが一番困る。

麻布と渋谷幕張はまさにこの関係にあり、この点は今後は、麻布の合格可能性が犠牲になることをご父母に確認したうえで渋谷幕張の準備をするようにしなければと思う。

 

 

 

 

スポンサーサイト



 

トラックバック

トラックバックURL: http://zenpo.blog12.fc2.com/tb.php/76-905c09d8