fc2ブログ

なぜ善方国語塾ではなく、β(ベータ)国語教室なのか??

「なぜ善方国語塾ではなく、β(ベータ)国語教室なのか?」とよく聞かれます。

あまり人に言うことではないなと思ってごく近しい方に口頭で言うだけにしていたのですが、25年以上継続て教室を運営し毎年魔法的な結果を出し続けてきたの「もう書いてもいいかな」という気がしてきました。

名前の理由は2つです。
個人名をつけたのでは、自分の教室が「属人的な」な狭い存在になってしまう。
そうではなく広く普遍性のあるルールや考え方、言い換えれば、単に試験の現場でだけ有益なものではなく、その後の人生でも一生涯広く長く使えるようなルールや考え方を伝える教室にしようという決意(その当時は単なる願望または夢想)から個人名は避けることにしたのでした。
そのルール、考え方の内容はこれらの本にあります。


教室開設当時も、自分が考えているノウハウはこの業界では圧倒的なレベルなのだと思いました。それはその時代に中学受験塾のトップであった四谷大塚の講師になり周りの講師の先生方(芝、巣鴨等の現職の教員や時給10000円以上に引かれた塾講師のトップ級の方々)といろいろ話してみて感じた事でした。

そして、その思いによって「俺はすごい」と自分自身がいい気になってしまう危険性が多分にあると思いました。

そこで自分を戒める装置」を教室の名称の中に埋め込むことにしたのです。

以下、その「装置」ついての説明です。
教室開設の少し前まで家庭用ビデオはβ方式
32とVHS方式が戦っており、技術的なレベルの高いβ方式(ソニー陣営)は、そのレベルの高さに慢心しグループ作りに失敗したとされています。
その轍を自分が踏まないように、教室の名前に、レベルが高いにもかかわらず失敗したビデオの方式であるβ(ベータ)を入れ込み、常に自分を戒めることができるようにしたのです。

と言うわけで、今後も自分をしっかり戒めながら教室を運営していきたいと思っています。
皆様、今後ともよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Last Modified :