FC2ブログ



記憶を確実にする方法とは\(◎o◎)/!

「嬉しいメール」をまたまたいただいたので貼っておきます。このような「前向きな姿勢」の生徒さんがいてくれると、注意点のシール2017標語image を教室に貼っておいた甲斐があります。

 井上先生https://ameblo.jp/hidekun-111/entry-12293588913.html


https://ameblo.jp/hidekun-111/entry-12319909157.html
2017井上先生本060512170000が南青山で担当している生徒さんのお母さまからです。

「善方先生
>
>お世話になっております、○○の母です。
>先日はお電話にてアドバイスを下さりありがとうございました。
>
>息子は最近、歴史・公民の暗記に四苦八苦しておりました。
>
>しかし、βの教室から帰宅すると息子が机に何か書いて貼っていたのです。
>
>写真添付しました。2019記憶DSC_0132 - コピー
>
>暗記時には教室に貼ってある、この標語?を呟き、そのとおりに実践しているようです。
>
>まだ、なかなか結果はついて来ていませんが、「暗記ってどうやるのかわからなかったけれど、善方先生が教えてくれた!!」と喜んでいます。
>本人なりに手応えを感じているようです。
>
>一言お礼が申し上げたく、メールいたしました。
>ありがとうございました。
>
>
>○○、母」
>
>クリックをお願いいたしますm(__)m


 
スポンサーサイト



超親切=全ての受講生に手厚い対応をしていますよ~~~(゚д゚)!

「善方先生

いつも大変お世話になっております。
また、昨日はお忙しいところお時間を頂きまして有り難うございました。


①語彙不足の克服法、
②計算ミスの防ぎ方、
③条件ミスの防ぎ方、
④サピックスの利用法、
⑤模試の利用法(=利用「しない」方法(笑))
⑥親としての中学受験への向き合い方
など、大変参考になりました。
早速、頂きました「シール」も机に貼りました。
親子ともども大変勉強になりました。本当に有難うございます。」

これは昨日5月12日に面談した、「私以外の先生が担当する受講生」  のお父様からいただいたメールです。(わかりやすいよう等は私がふりました)

このように私が直接担当していない受講生にもご希望に応じて手厚く対応しています。

お渡しした「シール」はこれらの一部です。

2017標語image
 是非クリックをお願いいたしますm(__)m




 

京都からの受講生があいさつに来てくれました\(◎o◎)/!

GW中に京都からの受講生(洛星に進学)があいさつに来てくれました\(◎o◎)/!http://zenpo.blog12.fc2.com/blog-entry-318.html
2019京都山本君IMG_0540  
3日に家族みんなで来てくれたY君と私

もう1人の洛星進学者(東大寺も合格)も1日にあいさつに来てくれ、スクリーンショット 彼とはスカイプで英語や現代文を継続することになりました。その授業メモ(5月6日分)とお礼のメールも貼っておきます。2019岡田スカイプ1image 2019image.jpg
「英語の授業ありがとうございました。
○○が すごくいい内容だったと
絶賛しております。
学校(洛星)の平日休みが、10月まで無くて。
無理を承知でお願いしますと、
月に2回くらい定期的に
授業を受けたいと強く申してまして。
ご一考頂けると 助かります。」


クリックをお願いいたしますm(__)m