センター試験の準備


2016122213センター岩佐藤田500000
2016122220宮崎センター180000



私善方が直接指導していて、かつ、国立大学第一志望の受講生3名(1名は小3から継続、1名は小5,6年時と高2から継続、もう1名は今年のみ)のセンターのレベルがだいぶ上がってきたので、画像を貼っておきます。

全て答案はFAX送信させて、単に答えが合っているかではなく、「判断の中身」までチェックしています。
それぞれの設問に、受講生により「手作業」がきちんとなされている所をご覧ください。



 
スポンサーサイト

合格!合格!合格\(◎o◎)/!(推薦入試編)

2016合格image


(親御様からのメールを貼っておきます)

善方先生

希望通り、上智ロシア語学科公募受験
合格しました。ありがとうございます。

本林先生、松木先生に宜しくお伝えください。

①国際基督教大学付属高校合格1名

②上智大学文学部ロシア語学科合格1名

 

正しい道を突き進むのみ、です\(◎o◎)/!

12月1日、超難関大学に合格しそうなところにまでやっと到達した※受講生の親御様から届いたメールです。
※2016年3月には中学受験用教材でも??の得点⇒12月9日には2005年センター本試で100点、他教科も本教室で指導。

「名門会で特待生枠を貰い無料で数学を受けられることになりました。」

合格実績ってこうやって出すのか・・・・。
世の中いろいろあります。が(@益@ .:;)ナンダト。
受講生にとってプラスになることが何も(ほとんど)なくても
「ただ」で釣って実績にすればよい・・・、寂しい、つまらない、社会に何の利益ももたらさない、考えだ。

私の教室運営上の基本中の基本は「受講生にとってプラスになること」を「やり続ける」こと 。そして、指導上苦しい時ほど「知恵を振り絞る」こと。
「儲かればよい」なんて一度も考えたことがない。
日経MJで栗山監督が私と極めて近いことをおっしゃっているので、画像を貼っておきます。

2016栗山image