過去問過去問\(◎o◎)/!過去問過去問\(◎o◎)/!

 2015過去問を解くimage 
明日から5日間、京都のホテルで「缶詰」になって、東京大、本郷中、海城中、青山学院中・・・・・の過去問計42本解いてきます。
東京大は、自分の生徒さんでは3年ぶりの受験。海城なども第一志望は久しぶり・・・。
そうやってコピーを始めたら、とんでもない量になってしまいました。

しかし、実際に解いてみることで、例えば「〇中は急に本文が長くなったが、設問も平易になったので時間不足にならない。逆に考えすぎに注意すべき」「〇中の論説文は二元論(プラスマイナスで筆者の意見の見当をつける方法)があてはまるので、一見難しそうでもウチの受講生は解ける」などの注意点、発想法も見えてくるのです。
(因みに、塾の先生のほとんどは「単なる答え合わせ」を授業で行っています(ToT)/)

もし早く終わったら正倉院展にも行くつもりではいますが・・・。


夜はDSC02183.jpg  DSC02172.jpgDSC02189.jpg  です。

下の画像は、現慶應志木高校2年Hくんの時のもの。私が国語のみならず英語も指導。
(私の教室には私より英語ができる先生が少なくても6人はいるし、皆が高い指導力の持ち主なのだが、入試の勝負に強いのはやはり私・・・かな(^^♪)

15年分も解けば、やはり出題の「くせ」は見えてくるものです。しかし「くせ」の詳細は書けません(教室全体で「共有」し「今後も」使わせてもらいます。)

なお、入学後の理数系は増田先生、文系は田中先生が指導しています。

慶応高校英語1image   
スポンサーサイト